てちてちブログ

心理系、福祉系の話題が多いです。少しでも皆様に役立つ情報を発信できればと思います。

誰が聞いても笑える!糸井選手の天然エピソード集

こんにちは。

突然ですが、皆さんの周りに天然な人はいますか??

天然な人は一緒にいて面白いなとか、可愛いなって思いますよね!

そんな天然の中でも軍を抜いた天然の人が阪神タイガース(プロ野球)の選手にいるんです、、。

(知っている人も多いかもしれませんが)

プロ野球きっての天然で、宇宙人!と称されることも。

もしプロ野球を知らないという人も、とても魅力的な人がいるんだ!ということで、彼のことを知ってほしいと思います!笑

さて今日は、阪神の糸井選手の天然エピソードについて、見ていきたいと思います!

 

 

 

 

 大事な契約で使う印鑑をリップと間違える!

 

 プロ野球のシーズンが終わってから二か月ほどすると、来シーズンの契約を結ぶ契約時期がやってきます。1年契約や2年契約など、人によって違うのですが、選手の1年のお給料の契約を結ぶ、最も重要な儀式であると言えます。

しかし、そんな大事な契約なのにも関わらず、我らが宇宙人糸井選手は、なんと印鑑と間違えて右ポケットからリップをとりだしてしまいました!!('Д')笑

これには回りの人達も苦笑。後日談で、本人は似ているから仕方ないでしょ!!と言っていますが、なかなかないですよね(笑)

右ポケットにリップ、左ポケットに印鑑を入れていたため間違えてしまったのだとか。

間違え方も面白いです。

1年でも最もと言えるほど大事な契約の場でやってしまう所が素の天然の部分が出てしまったのだなというのを物語っていますね。笑

 

 

 視力が1.0あるのにレーシックの手術を受けた!!

 

今時、レーシックの手術を受けて、裸眼の状態で普段から過ごそう!という試みは非常に一般化されているものと思います。

たいていの場合は、視力0.2とか、0.3とか、日常に支障をきたすレベルになったら受けよう!って思いますよね。

しかし何と糸井選手は、視力1.0もあるのに手術を受けたのだとか。笑

私事ですが自分も目が悪く、日常的にコンタクトや眼鏡を着用して、視力の矯正をしているのですが、それでやっと1.0あるかどうか!というようなレベルです。

でも日常であまり困らない程度には見えます。

もし自分に矯正された状態の視力がもともとあったとしたら、、と考えると、とてもじゃないけどレーシックを受けよう!とは思えません。笑

本人は、「看板がクリアに見えるようになった!」と番組で語っており、笑いに包まれていました。なかなかの天才っぷりが発揮されていますよね。('_')

 

 

 

 記者の人から、「そのキャプテンマークに重みを感じますか?」と聞かれて・・・

 

オリックスの選手時代、糸井選手はキャプテンを任されていました。

ここで前提としてなのですが、糸井選手と言えば過去に何度もGG賞を受賞したことがあり、「走・攻・守三拍子そろった選手」の代名詞的な選手で、超一流選手です。

プロ野球を知っている人なら、誰しも彼の名前を知っているといっても過言ではないほどです。

そんな糸井選手と、記者のやり取りをご覧いただきたいのです。

(記者)「糸井選手、そのキャプテンマークに重みを感じますか?」

(糸井)「(ユニフォームのキャプテンマークに触れながら)これは軽い素材なんで別に・・・」

 

はい。もうここでくどく述べるまでもないと思います。

字面を見るだけでも面白いです。

やっぱり天才と言われる人ってどこか抜けているのかな?って思わされてしまいます。笑

 

 

 

 ドラフトでの日本ハム球団との会食の後で・・・。

 

糸井選手は、2003年にドラフトの自由枠として日本ハムに入団しました。

入団の際に、日本ハムの球団と会食する機会があったそうで、球団関係者の方と、たくさんのお話をされたそうです。

特に糸井選手は元々は投手だったのですが、非常に身体能力が高く、球団関係者からも一際注目を集める存在でした。

そんな糸井選手が会食から戻り、たくさんの取材陣に囲まれました。

そして、真っ先に記者の1人が、「糸井選手、会食はどうでしたか?」?と聞いたそうです。

まあ求められている答えとしては、そこでの話の内容だとか、雰囲気がどうだったのかとか、そんなところだと思います。

しかし宇宙人糸井選手は、意気揚々とした様子でこう答えました。

 

 

ビフライでした!!!!

 

当然記者達は苦笑い。

何を食ったかは聞いてねえよ!っていうツッコミを誰もが心の中でしていたでしょうね。

数々のエピソードがありますが、これが記念すべきプロ入り最初の伝説なのかもしれませんね。笑

 

 

 

 

 いかがでしょうか。

 非常に優秀な選手であるからこそ、余計に面白く、お茶目に感じてしまう所はあるのかもしれません。

 もし初めて聞いた!という人がいたら是非、この選手だけでも覚えてほしいです!

 今は阪神の選手ですのでね!

 

 一応阪神ファンの立場としての投稿ということで、書かせていただきました。笑

 

 

 

 

  拙いブログではありましたが、ここまでご覧いただきありがとうございました。(^^)/